おならと食事制限

おならと食事制限について

食事制限や糖質制限をしたらおならが出る回数が増えたと悩んでいる女性は数多くいらっしゃいます。

食事制限によっておならの回数が増えるのには幾つかの理由があり、その一つが炭酸ガスの増加です。

ダイエットのために運動や体操を行うと、必然的に体内の脂肪が燃焼されます。

そして、余分な脂肪が体内で汗や尿などの水分と炭酸ガスに変化し、それが体外にたくさん排出されるのでおならの回数が増えるのです。

炭酸ガスは体内にとって不要なものなのでおならが増えるのは悪いことではありませんし、溜まった脂肪を燃焼できていると考えられるので間違いなくダイエットは成功しております。

ただし、痩せるために過度の食事制限を行い、栄養バランスが悪くなっておならの回数が増えたり臭いが酷くなったりするケースもあるので十分に注意しなければなりません。

食事制限で偏った食生活を送っていると栄養素が不足し、腸内環境が悪化して悪玉菌が増えやすくなります。

悪玉菌が繁殖すれば腸の中を腐敗させてアンモニアやスカトールなどの有害物質が増えるため、きつい臭いのおならが出るようになるのです。

特に、ダイエットのために糖質制限を行っている女性は、食事量の減少によって食物繊維が不足しやすくなります。

食物繊維は腸内環境を整えるために欠かせない栄養素で、悪玉菌の増加でおならが臭くなるだけではなく、便秘や下痢といった症状にも繋がるので注意した方が良いでしょう。

「ダイエット」と聞いて最初に頭でイメージするのは食事制限で、肉類ばかり食べていれば当然のように体重は増えます。

それでも、無理な食事制限は身体にとって毒ですし、摂取する栄養素が不足すれば腸内環境は乱れていくので、食事量を無理に減らすようなダイエットは絶対に避けるべきです。

腸内環境の改善に焦点を当てるのならば、「食物繊維」「ヨーグルト」「水分」の摂取が適しております。

しかし、これだけでは私たちは生きていくことができないので、ダイエット中でも野菜類や肉類、イモ類や魚類をバランス良く食べ、ビタミンやミネラル、タンパク質や脂質を摂取しなければなりません。

このように、毎日の食生活に焦点を当てていれば、おならが急に臭くなったり回数が多くなったりという症状で悩まされることはなくなるはずです。

腸内環境が整っている人でも1日に数回のおならは確実に出ますし、無理に我慢すると体内に余計なガスが溜まって悪影響が生じるので十分に注意してください。

 

 

「おならが臭い.net」のメニュー