おならとプロテイン

プロテインとは?

プロテインとはアミノ酸が結合してできたタンパク質のことであり、身体を構成している人間に必要不可欠な栄養素です。

身体を鍛えて筋肉がついているという方の多くは、粉末状のプロテインなどを積極的に利用しています。

「プロテインって効果があるの?」と疑問に思う方はいらっしゃると思われますが、プロテインといったものを摂取していかなければ、一定上の筋肥大は起こりません。

しかも、トレーニングをしているという方がプロテインを摂取し、飲むのを止めると筋肉が減ってしまう恐れがあります。

確実なことは言えないのですが、鍛えた筋肉をしっかりと維持したいという方はプロテインを飲み続けることが必要であると言えます。

ただし、特に身体を鍛えていないという方がプロテインを飲んだところで、脂肪にしかならないので、全く意味はありません。

 

おならとプロテインについて

プロテインを飲むとおならの回数が増えると訴えている方はいらっしゃいます。

これには2つの原因が考えられるのですが、一つ目はプロテインを飲む際にシェイカーなどで泡立ててから飲んでいることでおならが増えてしまいます。

このような泡を飲もうとすると必然的に空気も一緒に飲み込むことになってしまい、これが腸にガスが溜まる原因となってしまうのです。

人間がおならをする原因の7割以上が、体外から取り入れられた空気であると言われています。

また、早く食事をとろうと流し込むように食べる方は、空気を一緒に吸い込んでいることが多いため、おならの回数が増えてしまうのです。

プロテインを泡立てずに普通に飲むという方は、空気が原因ではなく、タンパク質の過剰摂取が挙げられます。

もちろん、タンパク質を摂取するためにプロテインを飲んでいるので、これは仕方がないと言えるのですが、タンパク質を多く摂取し過ぎると、胃で全てを消化することができないので、分解されずに残ったタンパク質が大腸にまで運ばれます。

これが、腸内の悪玉菌によって臭いを発生するガスに分解されてしまうので、臭いおならを発するようになるのです。

プロテインの主成分であるタンパク質は悪玉菌のエサになりやすいので、プロテインを摂取しているという方は、悪玉菌を減らして善玉菌を優位にするためにヨーグルトなどの乳酸菌をとることで、症状の改善に繋がりますので、是非試してみてください。

また、ゴボウやハチミツといったオリゴ糖を多く含む食品も非常に効果的ですので、習慣的に食べるようにして腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えましょう。

 

 

「おならが臭い.net」のメニュー