おならが臭いかどうかチェックする方法

おならが臭いかどうかチェックする方法について

おならが臭いかどうかチェックする方法として最も適しているのは、自分でその臭いを嗅ぐことです。

おならをする時にアニメのように自分の手で握り、鼻付近に当てれば臭いかどうかチェックすることができます。v誰にも見られていないとしても、その行為自体が恥ずかしいのであれば、布団の中に潜って屁をこき、臭いを嗅いでみるのが良いかもしれません。

おならが異常に臭かったり、回数が多かったりという方はガスがお腹に溜まっている証拠ですし、病気の可能性も十分にあります。

病気の兆候としてガスの発生と排出のバランスが崩れることはあるので、臭いのチェックは想像以上に大事なことなのです。

もちろん、アロマのような香りのおならをする人は絶対におりませんし、多少は臭いのであまり神経質になって考える必要はないと説明できます。

それでも、消化不良に陥っている方は、悪玉菌が増えて腸内環境の乱れによってインドールやスカトール、アンモニアといった有害物質が発生しやすく、おならが異常に臭くなりやすいのです。

有害物質が身体中を巡ることによって生活習慣病や老化を引き起こす原因にもなりかねないので、自分で屁をこいて定期的に臭いチェックをした方が良いでしょう。

また、下記では腸内環境が乱れているかどうかのチェックリストを掲載しており、当てはまる数が多いという方は注意が必要です。

必ずしもおならが臭くなるわけではありませんが、是非一度参照してみてください。

 

・お腹にガスが溜まりやすいと感じる

・時間があっても食べるのが早い

・肉類や甘い食べ物ばかり食べている

・食事時間や就寝時間が不規則

・げっぷが良く出る

・デスクワークが中心で運動不足に悩まされている

・毎日のようにお酒を飲んでいる

・下腹部に圧迫感を覚える

・お腹周りの脂肪が気になる

・慢性的な便秘で悩まされている

・会社や学校でおならを我慢することが多い

 

上記のチェックリストに当てはまる数が多ければ、お腹の健康状態が悪いことを指しております。

放置していても自然に回復しないかもしれませんし、原因を突き止めて早めの対策を心掛けるべきです。

おならの臭いや回数を改善したいのであれば、小林製薬から販売されているガスピタンといった医薬品の服用が適しております。

副作用なく服用できる点は非常に優れているものの、あくまで対処療法の一つですし、確実に腸内環境を回復させられるわけではないので、毎日の食生活を今一度見直してみてください。

 

 

「おならが臭い.net」のメニュー